トゥヴァ語基礎例文 1500.

1500 pervyh tuvinskih predlozhenii?

トゥヴァ語基礎例文 1500.
1500 ?????? ????????? ???????????.
?????: 高島尚生
????????????: 東京外国語大学 / アジア・アフリカ言語文化研究所
???? ???????: 2008
?????????? ???????: 94
????: ???????? > ?????????
?????? / ????????: ?????????? pdf (rar) / ????????, ?????????? ????????????, ????????? ??????
??????: 814??

本書は,2008 年度 東京外国語大学 アジア・アフリカ言語文化研究所主催の トゥヴァ語研修に際し,その教材の一つとして編纂したものである. トゥヴァ語は,モンゴル国の西北に隣接する南シベリアのトゥヴァ共和国を 中心に,25 万人ほどの話者人口をもつ割合小規模なチュルク語である. ひと月という短期でトゥヴァ語の基礎をマスターするという本研修の主旨に 則り,本書の構成は,チュルク語の形態構造に依拠して基礎例文を収集,配列 した点にある.即ち,トゥヴァ語は,他のチュルク語同様,究極的には,名詞 類,動詞類,不変化詞類の 3 つのみから成り立っている.名詞類とは格語尾が 付加される語彙類であり,動詞類とは動詞語幹そのもの若しくは,それのみに 付加され得る接尾辞を取る語彙要素と言える.不変化詞類は,通常,そのいず れも付加されない語彙要素である. 以上の観点に基づき,筆者は本書の例文を概ね次のように配した.
1 ~ 499 までが名詞類に属し動詞的要素を殆ど含まない語彙からなる,一般に 名詞や形容詞などに分類される単語を中心に構成された句や文章.500 ~ 699 ま では,動詞の基本形である名詞類 =p 形 (未完了形動詞) を,基本的に 1 個用いた 単純な句や文である.まずはここまでで語彙力の向上を目指している.
700 台は =? に最も基本的な連用形である =? 形 (完了副動詞) を組み合わせた 用例.800 台は =??? 形 (未完了形動詞の否定形) の例文.900 ~ 1099 は =??? 形 (完 了形動詞) の用例.1100 台は,現在進行を表す諸形である.700 からは副動詞である =? 形を含むものの,500 以降 1199 までは,動詞由来の名詞類を学習のター ゲットとしている.
1200 台は =a (未完了副動詞) と,副動詞の否定形 =?a??,そしてもう 1 つの完 了副動詞 =??? の諸例文.1300 台は命令形と条件形.1400 ~ 1500 は過去形とい う構成で,動詞類の様々な用法を学ぶ. トゥヴァ語の造りは日本語とよく似ており,その習得は決して難しくない. 本書に収められた選りすぐりの例文を,順を追って根気強く読み進めたならば, 短期間とはいえ,文法事項の体系的な理解ができる他,語感の涵養と語彙力ア ップも効果的に行えよう. なお本書作成の仕上げとして,ダンバー・オクサーナ先生には 7 月 4 日の来 日後すぐに,1500 の例文 1 つ 1 つに丹念に目を通して頂き,数多くの得がたい
貴重なご意見やご指摘を賜った.このことにより本書例文における内容の信頼 性は,一層確かなものになったと喜びに耐えない.特にここに記して,深甚な る謝意を表すものである.

ifile.it
??????: uztranslations

direct link
no pass


Leave a Comment

Translate »